知っておきたい!オリゴ糖の働き

  最近やたらと「腸内環境」っていわれているけど、何で気にしないといけないの?

  腸内環境が整っている状態っていうのは、お通じも良くなるし、体の免疫力や代謝力が上がっていくから、健康にも美容にもいいことなのよ。

  善玉菌とか悪玉菌って種類があるって聞いたけど。

  そう。腸の中では善玉菌と悪玉菌が存在しているのだけど、善玉菌寄りにしていくといいのよ。といっても難しいことではなくて、食事で乳酸菌食品を摂るようにすれば善玉菌が摂取できて腸内環境が良くなっていくわよ。 たとえば、今使ってる白砂糖をオリゴ糖に変えてみるとかね。オリゴ糖は善玉菌を増やす餌として大活躍してくれるのよ。

  オリゴ糖が餌ってどういうこと? 

  オリゴ糖は善玉菌を増やす手助けをしてくれるの。つまり、オリゴ糖がたくさん摂取できれば、善玉菌が増えやすい環境になるのよ。

  そうなんだあ。他には何か一緒にとったほうがいいの

  そうね。例えばヨーグルトを食べるとき、ヨーグルトは胃酸に溶けてしまうからなかなか腸まで乳酸菌が届かないのだけど、オリゴ糖を一緒に食べる事で腸まで届きやすくなるわ。オリゴ糖は胃酸等で溶けずに腸まで届くから、乳酸菌を増やす働きをして排便力が高まったり、栄養素の吸収率も同時に上がるのよ。ヨーグルトだけじゃなくて、、納豆やキムチにも善玉菌が含まれているから、これもオリゴ糖と一緒に食べることで消化吸収力も高まるわ。常に腸内環境を良い状態に保つサポート役になってくれるのよ。

  じゃあ、悪玉菌のほうが多い状態になったらどうなるの?

  いい質問ね。悪玉菌にバランスが傾くと、腸の働きが低下していくわ。便が溜まりやすくなって体に毒素が巡りやすくなるし、せっかくの食事の栄養を腸が吸収する働きも低下してしまうから、老廃物を溜めやすい体になってしまうわ。気付いたら体調不良が続くこともあるわね。

  わあ、それは大変だ!善玉菌を増やすことを重点的に考えた方がよさそうだね。他にはどんな良いことがあるの?

  さっきも言ったけれど、腸は免疫細胞を作ったり、代謝にも関わってくるから腸の動きか活発になれば疲労回復効果も上がってくるわ。しかも代謝向上で痩せ体質になれるから、ダイエットの効率も良くなるのよ。寝ている間も腸内環境が良い状態の人は体全体の回復や修復能力が高いので 睡眠効率が良くなるわよ。

  疲労回復、ダイエット効果、便秘解消、睡眠効率向上・・善玉菌が増えると良いことづくりなんだね。

  その通りよ。善玉菌優位の良い腸内環境にしていくために、胃酸にも負けずに腸まで届いて善玉菌を増やすオリゴ糖は とってもいいものなのよ。

おすすめ記事

▲ PAGETOP