人工甘味料は今すぐやめてオリゴ糖を使おう!

  オリゴ糖って低カロリーっていうけど、ノンカロリーって書いてある甘味料よりはカロリー高いよね?

  ダイエットや健康を考えている人は、「糖質ゼロ」とか「ノンカロリー」って書いてあるものは飛びつきたくなるかもしれないわね。でもね、糖質ゼロ、ノンカロリーとは言ってもとても甘いでしょ?
  これは人工甘味料が含まれているからなの。確かにカロリーは低いのだけど、そもそも砂糖ではないのに同じような甘さを持つにもかかわらずカロリーがほとんどないっていうのは少し疑ってかかってもいいと思うわ。

  確かにそれはずっと疑問だったわ・・

  それに比べてオリゴ糖は低カロリーな上に、血糖値を上げにくい点にも注目よ。血糖を急上昇させるレベルを測るのがGI値というのだけど、ブドウ糖を100とすると上白糖が108、 黒砂糖でも99のところ、オリゴ糖はなんと10から30と非常に低いの。

  血糖値が上がりにくいと何か良いことがあるの?

  頭が働かなくなったり、不眠など身体の様々な不調を整えてくれる「インスリン」というホルモンがあるの。血糖値が上がるとインスリンも増えるのよ。でも、いくら整えてくれるからといってたくさん分泌させて良いものでもないのよ。インスリンの主な役割のひとつとしてブドウ糖を身体に取り込ませる。というものがあるのだけど、インスリンが増えてしまうと余った糖が吸収されずに溜まっていくの。それが脂肪となってしまうのよ。

  人工甘味料は体に良くないの?

  摂取しても人間に害はないと言われて使われているけど、健康によくないのではないかと言われるようになっているの。トップモデルさんは口にしないという話も聞くわ。たまに摂るくらいならいいけれど、毎日継続摂取し続けると体に害をもたらす可能性が指摘されているのよ人工甘味料は砂糖よりも甘みが非常に強いから、その甘みに慣れると自然の甘さを感じにくくなってしまうし、例えカロリーゼロであってもインシュリンは分泌されるから、肥満や糖尿病の恐れがあるの。摂取量を制限する必要がある食品添加物「アスパルテーム」が入ってることが多いのよ。
   添加物情報 参照:東京都福祉衛生局 食品衛生の窓 せっかくダイエットのために低カロリーの人工甘味料を選んだとしても、肥満につながってしまったらガッカリでしょ。

  人工甘味料にはオリゴ糖のような腸で働く良い効果はないの?

  全てとは言わないけれど、発がん性を指摘する研究者もいるほどだから、人工甘味料はあまり積極的に摂らないほうがいいわ。あくまで少量で甘さを感じさせるための甘味料だから食品のような良い効能は期待できないし。それに比べて、オリゴ糖は人工甘味料ではないから、発がん性も依存性もないので安全。普通の砂糖に比べると甘みが少々少ないので最初は満足できないかもしれないけど、慣れれば平気だと思うわ。

  なるほどね

  オリゴ糖は人工の甘味料に比べると値段が高いけど、安心して食べられるのが何よりのポイントよ。 砂糖よりもカロリーが低いし、食物繊維のような働きをするから食事時に一緒に摂れるといいわね。 発がん性もない、腸内環境を改善し便秘を解消できる、血糖値の管理にも最適の三拍子で、 オリゴ糖は非常に優秀な食品ということがわかるでしょ?

  オリゴ糖はしっかり摂ったほうがいいの?

  オリゴ糖はスプーン1杯程度でも充分効果を発揮するので、毎日の生活に取り入れやすいの。コーヒーや紅茶にオリゴ糖を入れて飲むだけで腸内環境を改善、便秘も解消できるんだもの。もちろん便秘以外でも同じく腸内環境の悪化が原因の軟便にもオリゴ糖は効果的よ。ティータイムでストレートよりはガムシロ入れたいって人は、オリゴ糖に変えてみるといいわ。

  それは良い考えね!

  なんといっても、胃酸にも分解されにくく腸まで届く食品は貴重!ダイエットや乱れた食生活などで便秘に悩む女性は少なくないけど、便秘になるとダイエットが進まないことは もちろん、老廃物がお肌から排出され大人ニキビや吹き出物などの肌トラブルに見舞われることもあるの。 肌の調子が悪いのは腸内環境が問題なのかもしれないわ。 そんな時にオリゴ糖はとても便利なのよ。

おすすめ記事

▲ PAGETOP