オリゴ糖と食物繊維の違い

  便秘時のオリゴ糖って食物繊維と働きが似てる?

  便秘になると食欲不振や肌荒れになったりしていいことがないわよね
  便秘」と聞くと「オリゴ糖」「食物繊維」を摂るようにしてる話をよく聞くことがあるかもしれないけど、どちらもお腹の調子を整えるものとしての位置づけは同じなの。お腹の調子が整えば肌の調子も良い、お腹周りもすっきりする。でも、細かく言えばどちらも作用の仕方が少し違うの。

  たとえばオリゴ糖は?

  オリゴ糖は腸内に存在する悪玉菌を減少させて、善玉菌を増加させることによって腸の調子を整えてくれるの
  オリゴ糖自体が善玉菌の餌となって、善玉菌の働きを活発にするのね。悪玉菌が減れば、便秘解消とともに下痢の改善ができるということね

  じゃあ食物繊維は?

  食物繊維は便のかさ、つまり便の体積を増やすことによって便の排出を促進してくれるの。
  ちなみに食物繊維は不溶性の成分と水溶性の成分に分かれてるって知ってた?

  不溶性と水溶性??何が違うの?

  不溶性食物繊維は、お腹の中に入ってきた食べ物の水分を吸収して膨らむ事で腸を刺激する役割があるの。水溶性食物繊維はお腹の中で水分を含んでゲル状成分になって有害成分をくっつけて外に出す働きがあるの。悪玉菌を減らして余分な栄養を吸いとって身体に吸収しないようにしてくれるから、糖尿病予防にもいい のよ。

  へ~そうなんだあ。オリゴ糖は善玉菌の餌になるけど、食物繊維は?

  善玉菌の餌にはならないけど、腸で発酵・分解されると善玉菌が結果的に増えるところは似てるわね。

  他にも食物繊維をとると良い事ってあったりする?

  ダイエットしてる人にお勧めの理由のひとつとして食物繊維は、血糖値をすぐにあげてくれる。というものがあるの。血糖値が上がってる時に空腹を感じるからより早く血糖値をあげてしまえば、空腹感を抑えられるわ。

  じゃあ、お腹がすいてたまらないっていう時はほうれん草とか豆類とか食べると緩和されやすいんだね!

 そうなの!外食など行く時に食物繊維が多そうな物から口に運ぶと少量の量でお腹いっぱいになる。という説もあるわよ

  やってみよ~! でも、結局のところオリゴ糖と食物繊維だとどちらのが便秘に良いの?

  アプローチの方法が違うだけで、オリゴ糖と食物繊維の基本的な働きはどちらも便秘を解消することにつながっているし、同時にこの二つは、腸内の余分なコレステロールやを抑制したり、胆汁酸を排出する役割もある からどちらもいい成分よ。両方とも毎日健康維持のために摂るようにしたほうがいいわ。
  まずは、便秘になる悪影響を及ぼすものを無くすということを考えるのが大事なんじゃないかな

  悪玉菌を完全にやっつけるにはどうしたらいいの?

  それができたらいいんだけど、それはできないの。それに悪玉菌と言われるものでも、体によい働きをするものもあるのよ。
  悪玉菌よりも善玉菌が多いバランスをめざしたほうがいい の。

  オリゴ糖と食物繊維が便秘だけじゃなくて虫歯にいいという噂は本当?

 本当よ! それについては  オリゴ糖で虫歯予防をしよう! で詳しくかいてあるからそっちをチェックしてみてね

おすすめ記事

▲ PAGETOP