オリゴ糖とはちみつはどちらがオススメ?

  私、はちみつって大好き。なんで種類によって味があんなに違うんだろう。

  はちみつは花によっていろんな味や風味があるから、自分の好みを見つけるのも楽しいわよね。美味しいだけじゃなく、天然のものは健康にもいいから私もよく使うわ。

  はちみつってどんな風に健康にいいの?

  はちみつには20種類以上のミネラルやビタミン、さらにはカルシウムまで含まれているから栄養たっぷり!吸収もされやすいから疲労回復にもいいし、ブドウ糖が含まれていて、すばやく脳のエネルギーになってくれるの。

  はちみつはいいことづくめなのね!

  本当にいいこといっぱいの食材よ。でもボツリヌス感染症になる危険性があるから1歳未満の子供にはあげないようにしないといけないわ。
  あと原材料には書いてないのに水飴を使って純粋なはちみつじゃないものも発売されていて質の悪いものもあるの。信頼おける養蜂場のはちみつができる過程をしっかり公開しているところから買ったほうが安全よ。

  デザートや紅茶にたっぷり入れたくなるんだけど、カロリーはどうなんだろう?

  はちみつの場合は砂糖よりも甘さがあるから、砂糖より少ない量で甘さを補えるわね。
  しかも砂糖と違って血糖値を上げ過ぎることもないのよ。その点ではオリゴ糖と共通点があるかもしれないわね。オリゴ糖もはちみつも糖類だけど砂糖よりもカロリーが低いし、血糖値を上げないから、どちらも砂糖の代わりとして使えるわね。

  オリゴ糖とはちみつって似てるところがたくさんあるね!

  そうね。違ってる点は、はちみつはすばやく消化吸収されることで胃腸に負担をかけないのに対して、オリゴ糖は大腸に届くまでは消化されないことがあるわね。オリゴ糖は大腸に来てから善玉菌を増やす働きをしてくれて、はちみつは腸で善玉菌を増やすような作用はないけど、殺菌作用や抗菌作用に優れているから風邪の予防、口内炎にも効果的だったりとそれぞれ特徴が違うけど、どちらも健康のために取りいれたい食材ね。

おすすめ記事

▲ PAGETOP