オリゴ糖と中性脂肪の関係について

  この前ね、友達が人間ドッグで検査をしたら、中性脂肪値が上がっててびっくりしたっていうの。以前上がった時に甘味料をオリゴ糖に切り替えて、それ以外は食生活変わってないのにって。

  それはもしかしたら、オリゴ糖という商品名でもオリゴ糖以外の成分も含まれていたんじゃないかしら。砂糖よりも原価の安いショ糖や果糖は体内への吸収が早いから脂肪になりやすいみたい。

  スーパーで売ってるような身近なものは怪しい気がしてきた・・・

  市販で売られているのものが全て良くないってわけじゃないけど。オリゴ糖は成分をよく見て買ったほうがいいわ、特定保健用食品、いわゆるトクホのマークがついたものを選ぶのもポイントね。消費者庁が機能性と安全性を認めているものだから、ちゃんとしたオリゴ糖を摂ることができるわ。

  そういえば、そもそも中性脂肪って何を指してるんだろう? 体脂肪とはまた違うんだよね?

  体脂肪が何でできてるかっていうと、中性脂肪でできてるの。ステーキとか肉の脂身部分も中性脂肪でできてるの。中性脂肪を摂取したときに、普通だったら小腸で分解して吸収されて、血液に入って流れていくんだけど、健康診断でチェックする中性脂肪は、この血液の中の中性脂肪の値を検査しているの。
それで、血液の中を巡ってエネルギーとして使われるんだけど、使いきれずに余ってしまった場合、肝臓や脂肪細胞に蓄積されていくのね。それが体脂肪ってわけ。

  オリゴ糖は中性脂肪の数値が上がったり太ったりしないの? 私もダイエット中だから気になるわ。

  オリゴ糖は善玉菌のエサになるだけで体内にはほとんど吸収されず体から排出されるから脂肪には結びつかないの、カロリー制限してる人にも安心して摂れる甘味料よ。逆にオリゴ糖は中性脂肪の軽減や血糖値を下げる効果があるんだから。
  比べてショ糖は、オリゴ糖とは違って悪玉菌のエサになるから、腸内環境を悪くすることがあるの。中性脂肪や血糖値を上げることあるし、過剰摂取から痛風になる可能性もあるから、なるべく取らないようにしたほうがいいわね。せっかく選ぶんだったら機能性が確かなオリゴ糖を選んでね。

おすすめ記事

▲ PAGETOP