困ったむくみはオリゴ糖で解消しよう!

  10代の頃は全然なかったんだけど、最近足がぱんぱんにむくんで辛い日があるんだ。

  私も油断するとそうなるわ。足って心臓から一番遠くて血流が悪いことと、重力で水分がたまりやすいんですって。立ち仕事に限らずデスクワークでも多いみたいよ。同じ姿勢を長時間続けるのがよくないみたい。

  そうかもしれない! 飛行機に乗っている間にブーツを脱いで過ごしていたら、降りるときに足がぱんぱんになってて履けなくなっていることがある~。

  私もある! 脱いだら最後、もう履けなくなる覚悟が必要だったりして。睡眠不足や疲労がたまっているときもむくみやすくなるのよね。疲れているときって、心臓から血液を送り出す力が弱まるからみたい。
  あと・・・年齢を重ねていくと、運動不足になりがちじゃない。筋力って血液を心臓に戻す役割があるらしく、足の筋力が落ちていると、これまたむくみやすくなるらしいのよ。だから最近はウォーキングをしてみたり、エレベーターに乗らずに階段を利用するようにしてみたり、筋肉をつけるように少しだけ気をつけているの。
  他にも、むくみには体内のナトリウムとカリウムのバランスが大きく関わってくるんだけど、それらのバランスがとれていないことでむくみが生じることがあるから、ミネラルが不足しないことなど色々気をつけないといけないわね。

  そっか、色んな理由があるんだね。私にあてはまりそうなのは、同じ姿勢が続くことかな。あとねぇ、心なしか便秘の時にもむくみやすい気がするんだよね。

  あ、そうだった。最近“むくみ腸”が話題になっているのよ。便秘で悩んでいる人はむくみ腸の可能性があるらしいのよ。
  大腸って便に含まれている水分を腸壁を通して吸収しているんだけど、その水分が出てくれないと腸管がむくんじゃうんだって。そしてその影響で身体もむくんでしまうらしいの。

  腸がむくむなんて考えたこともなかった! でも体全体に影響があるなんて怖いね。 予防しないと!

  むくみ腸の原因は腸の血流障害と言われているわ。デスクワークなどの長時間同じ姿勢でいることによる運動不足や自律神経の乱れなどが血流障害を起こすらしいわ。
  むくみ腸になると、腸の働きが悪くなって便秘はもちろん、脂質や糖が上手く分解されず、そのためエネルギーが燃焼されずに肥満につながることがあるの。 むくみ腸の予防には毎日便通があることが大事だそうよ。
  ちなみに便秘解消のためといって下剤をよく飲んだりする人も、下剤による刺激で粘膜が炎症をおこして血流が悪くなるらしいから、便秘が解消されてもむくみ腸を引き起こす血流障害になる可能性があるから結果的に体にはよくないことがおこることがあるの。

  下剤で便秘が解消されても、むくみ腸の原因が解決されないんじゃ困るわね!

  便秘だからといって安易に下剤などの胃腸に負担がかかるものはやめて、体に負担をかけないやり方で便秘を解消すべきね。腸内環境を整えるビフィズス菌の働きを助けるオリゴ糖を食生活に意識してとりいれていけばいいんじゃないかしら。オリゴ糖なんかは腸に負担はかけないし、薬じゃないから炎症を起こすこともないし。
  私はもともと便秘対策にオリゴ糖を意識して摂っていたから、最近は便秘知らず。だからむくみ腸が原因のむくみはないかな~と思うんだけど、足の筋力はまだまだだから(汗)ウォーキングは投げ出さないように頑張ろうっと。

  そうだね。オリゴ糖とかだと下剤のように腸に刺激をあたえるものじゃないし、腸内環境をよくする働きを助けてくれるから、むくみ腸によるむくみ対策にはもってこいな気がする。もうちょっとちゃんとオリゴ糖を摂取しよっと。

おすすめ記事

▲ PAGETOP