パンにもご飯にも合う!チーズinだし巻き玉子

朝は忙しいので、パンにもご飯にも合うおかずはないかと考えていたところ、カイテキオリゴの甘さとチーズがキーポイントになるのではないかと思い、試してみたら大成功でした!

主人にも子どもにも大好評で、週1で『チーズinだし巻き玉子』を頼まれました。
小さいお子さんでも食べやすいので、朝から良い感じの食卓になりますよ!

材料(1人分)

  • 玉子

    1個

  • とろけるチーズ

    1枚

  • めんつゆ

    小さじ1と半分

  • カイテキオリゴ

    5g

  • 大根

    適量

  • カイワレダイコン

    適量

  • サラダ油

    少々

作り方《所要時間:約10分》

  • 1

    大根はおろしを作っておく。
  • 2

    玉子をボウルに割り入れ、めんつゆとカイテキオリゴを入れてよく混ぜ合わせる。
  • 3

    フライパンを熱し、サラダ油を入れる。
  • 4

    フライパンが温まったら、火を弱火にしてから②を流し入れる。
  • 5

    玉子の生の部分がなくなるまでしっかりかき混ぜながら半熟状態になるまで火を通す。
  • 6

    とろけるチーズを手前側に置き、玉子を丸めていく。
  • 7

    完全にチーズが溶けてしまわないうちに皿に移して、できあがり。

コツやポイント

玉子はカラザをしっかり取ってから作った方がおいしいです。調味料を入れたらしっかりと混ぜ合わせましょう。カイテキオリゴがダマになって底の方に残ってしまうことがあります。

火は玉子を入れる前に必ず弱火にしないと焦げてしまいますので火加減だけは注意してください。 半熟の状態の方がチーズと良く絡み合います。

付け合わせは、大人向け(和食寄り)ならば今回のようにカイワレと大根おろしがオススメです。パンにする場合は、ウインナーやベーコン、茹でたブロッコリーなどがいいと思います。

一人分ずつ作ると上手くいきやすいです。時間のない時は、大きなフライパンでどんと作っても大丈夫ですから、一度挑戦してみてください。

感想

箸を入れるとふわっとした状態からチーズがとろりと出てきます。それにいい匂いがするので、食欲が増進されますよ!(それにカイテキオリゴの効果でお腹にも良いです。)

だし巻き玉子って難しいとかだしの加減がわからないという声をよく聞きます。今回は簡単にめんつゆを使いましたので、味も変なことにはなりませんし、むしろ慣れた味なので男性や子どもは好きかもしれません。

玉子とチーズのふわっとしたおいしさをパンでもご飯でも好きな主食を合わせて欲しいと思います。

  • カイテキオリゴの説明
  • カイテキオリゴの口コミや詳細はこちら カイテキオリゴの公式サイトはこちら

▲ PAGETOP