フルーツたっぷりホットヨーグルト

旬のフルーツがたくさん売り出される時期は、美味しいものをたっぷり摂りたいですよね。でも、「身体を冷やしたりするようなことはしたくないし、カロリーも抑えたい!」と贅沢なことを考えてしまいます。

簡単に作れて、しかもおいしくて身体にも良くてというものを作ってみました。ダイエットメニューとしてはいいかもです!女性にはもちろん、子どものおやつとしてもいいですよ!喜ばれます。ヨーグルトの量を増やせば、1食として十分お腹いっぱいになりますから、ダイエット中の方には置き換え食としてもいいかも!

フルーツをたっぷり入れたホットヨーグルトは、オリゴ糖も使うので便秘で悩んでいたりする人には絶対いいと思います。私のオススメの1品はこちら!

材料

  • カロリー(1人分)

    約61 kcal

  • ヨーグルト

    食べたい分

  • カイテキオリゴ

    5g×2

  • いちご

    小粒10粒ほど

  • ゼスプリゴールドキウイ

    半分

  • バナナ

    1/2本

作り方《所要時間:約5分》

  • 1

    食べたい分のヨーグルトを深めな容器に入れる。
  • 2

    ヨーグルトをレンジで1分ほど加熱する。
  • 3

    温めている間にフルーツを食べやすい大きさにカットしておく。
  • 4

    カイテキオリゴを5gきっちり計っておく。
  • 5

    温めたヨーグルトに【4】を入れてよく混ぜ合わせる。
  • 6

    その上に切ったフルーツをたっぷりのせて、さらに残りのカイテキオリゴ(5g)をかけて出来上がり。

コツやポイント

使うヨーグルトは、プレーンがいいですね。お砂糖が入っていないものの方がフルーツの甘みを堪能できます。それにカイテキオリゴを入れますので、むしろお砂糖は必要ありません。十分な甘みを引き出してくれます。

使うフルーツも自分の好みで変えて大丈夫です。パイナップルやりんご、桃にマンゴーなど、食べると気分の上がるものがいいですね。また、フルーツを細かく切って食べやすくするという方法もあります。

感想

さっぱりしていて、食べやすいです。それにちょうどいい甘さが絶妙です。食べるときにフルーツが思い切り混ざるようにして食べると、ヨーグルトが熱すぎず、ちょうどいい温度で食べられます。食欲がないときでもこれなら食べられるのではないかと思います。それに休日の朝やランチ、ブランチとしてもオススメな食べ方です。

子どものおやつとして作るときは、プレーンじゃなくてお砂糖が入っているタイプのヨーグルトの方がいいかもしれません。作り方の⑤を抜かして作るようにしてみてください。

  • カイテキオリゴの説明
  • カイテキオリゴの口コミや詳細はこちら カイテキオリゴの公式サイトはこちら

▲ PAGETOP