おいしく保存!りんごのコンポート

ご近所からの頂き物や、道の駅での安くてつい!という感じでりんごが自宅にたくさんあるということってありませんか?我が家は、どういうわけか主人が大量にもらってくるため、余ってしまうことが多いです(泣)

もらったばかりだと、皮をむいてよく食べるのですが、数日続くとさすがに飽きてきてしまい、「また~」なんて言葉をもらうことも…。 そんな時にちょっと作っておくと保存も利きますし、おいしくも食べられるので、コンポートはオススメです!

材料

  • りんご

    中サイズなら2個

  • 砂糖

    大さじ3

  • 500cc

  • バター

    10g

  • バニラエッセンス

    数滴

  • レモン汁

    数滴

  • カイテキオリゴ

    10g

作り方《所要時間:約40分》

  • 1

    りんごはよく洗って、皮をむき1/8くらいに切っておく。
  • 2

    鍋にりんごと水を入れ、火にかける。
  • 3

    砂糖・バター・カイテキオリゴ・バニラエッセンス・レモン汁を入れて混ぜ合わせる。
  • 4

    ぐつぐつと煮立ってきたら、アクを取り火を弱火にしてじっくり煮詰める。
  • 5

    りんごが柔らかくなり、透き通った感じと色が黄色くなってきたら火を止めて冷ます。
  • 6

    冷めたら、好きなものを添えてできあがり。

コツやポイント

りんごは薄すぎればくずれやすいですし、厚さがあると煮るのに時間がかかってしまいます。いろいろ試してみましたが、1/8くらいかもう少し薄い感じがちょうどいいようです。 砂糖を減らしてカイテキオリゴを入れることで、甘さ自体はそんなに変わらない状態で、お腹にいいものができます。

りんごに火が入ったかどうかは刺してみなくても、透明感が出たかどうかで判断することができます。 コンポートは、プリンやヨーグルトなどとも相性がいいので、そのまま食べるのもいいですが、他のものを引き立てますよ!

感想

ハチミツを入れて作ると、小さい子どもが食べられないので、我が家では入れていません。子供たちの好きな食べ方は、アイスクリームと一緒に食べることです。本当においしくて、一回のおやつでせっかく作った保存用のものが全てなくなってしまうほどです。

砂糖を減らしているので、甘さもしつこくないところが気に入っています。バターの風味とバニラエッセンスが利いているからですね!

  • カイテキオリゴの説明
  • カイテキオリゴの口コミや詳細はこちら カイテキオリゴの公式サイトはこちら

▲ PAGETOP