紅茶のお供に!アップルパイ

自宅で簡単においしいスイーツが食べたいと思ったら、簡単に作れるパイがおすすめ!その中でもアップルパイは、紅茶のお供に最適ですし、りんごのコンポートを使って作ることができますから、たくさん作りすぎてしまった時に活用できます。
お呼ばれした時のおみやげにも最適なので、ぜひ作ってみてくださいね。

材料 (15cmのパイ皿1つ分)

  • パイ生地

    市販のものを使うと、簡単に作れます

  • りんごのコンポート

    12~14切れ

  • バター

    少量

  • 卵黄

    1個分

  • カイテキオリゴ

    5g

  • 小麦粉

    少量

作り方《所要時間:約1時間30分》

  • 1

    まな板の上に小麦粉をまんべんなくふりかけ、パイ生地を延べ棒で少し伸ばす。
  • 2

    パイ皿にバターを塗っておく。
  • 3

    伸ばしたパイ生地をパイ皿にのせ、余った部分を取り除く。
  • 4

    りんごのコンポートをまんべんなく並べていく。
  • 5

    パイ生地を1センチくらいに長細くカットし、交互にパイ皿においていく。
  • 6

    皿のはじをフォークで軽く押しつぶすような感じで止めていく。
  • 7

    ボールに卵黄だけを取り出し、カイテキオリゴを入れてよくかき混ぜて卵液を作る。
  • 8

    ハケを使って、パイに卵液をまんべんなく塗っていく。
  • 9

    オーブンに入れて、200度に設定し焼く。(焼き色がついてきたら、温度を180度まで下げて、さらに30~40分ほど焼く。)
  • 10

    焼けたらオーブンから取り出し、冷ましてできあがり。

コツやポイント

市販のパイ生地を少し伸ばすことで15センチのパイ皿に合う大きさになります。ただし伸ばしすぎには注意してください。 りんごを入れる時は、端っこにもきっちり入れましょう。食べる時にりんごがいっぱい入っていた方がおいしさが違います。

卵黄は白身と一緒にカラザもしっかり取り除いた方がいいです。なめらかさが増します。 オーブンの温度を途中で変えることで、焦げ付いてしまうようなことがなく、しっかり中まで火を通して焼き上げることができます。

感想

パイは、自宅で思いっきり食べられた方がいいので、なるべく自宅で焼くようにしています。アップルパイは紅茶のお供にも最適ですが、アイスクリームを添えて食べるのもおいしいです。サクサクのパイはやみつきになりますよ!

カイテキオリゴを入れていますので、お腹の調子を整えてくれます。それにダイエットを考えている場合でも、身体にいいので食べることができますしね!

  • カイテキオリゴの説明
  • カイテキオリゴの口コミや詳細はこちら カイテキオリゴの公式サイトはこちら

▲ PAGETOP