ダイエットに!食事がわり用スムージー

ダイエット中はどうしても食べないようにしてみたりして、栄養不足になって不健康なやせ方をしてしまいがち。そのせいで、腸の動きが悪くなったり、冷え性がひどくなったりしては元も子もありません。

食事は摂らなくてはいけませんよ。でも「摂取カロリーを減らしたい」と考えるなら食事の代わりにスムージーがオススメです。それも飲みやすくて、腸内環境を良くしてくれて、酵素たっぷりで体を温めてくれる優れ物のスムージーが!

材料(1人前)

  • りんご

    1/2個

  • しょうが

    チューブなら1㎝程度

  • 無糖ヨーグルト

    100g

  • はちみつ

    大さじ1

  • カイテキオリゴ

    5g

作り方《所要時間:約5分》

  • 1

    りんごの皮と芯を取り、実の部分を切る。
  • 2

    ミキサーに切ったりんご・しょうが・ヨーグルト・はちみつ・カイテキオリゴを入れてミキサーにかける。
  • 3

    しっかりとりんごがなくなるまで混ぜる。
  • 4

    コップに移してできあがり。

コツやポイント

りんごは皮部分もよく洗うのであれば、芯だけ取り除くようにします。そして、なるべく小さく切るようにしましょう。(皮と実の間には栄養分が豊富なため) しょうがの入れすぎには注意しましょう。たくさん入れると辛みがして飲むのが嫌になります。

生のしょうがを使う場合は、すりおろしたものを小さじ1程度か、それ以下にしましょう。 どうしても苦みや辛みが強い場合は、はちみつを多くしてください。 量を増やしたい場合は、ヨーグルトを50gほど増やしてみるとりんごの水分と合わさって量が増えます。

りんごがたっぷり入っているので、この量でもお腹がいっぱいになりますよ! 夏場でも氷は絶対に使わないことです。体を冷やしてしまうのは良くありませんから、この点だけは注意してください。

感想

はっきり言って、ダイエット目的じゃなくてもおいしいです。飲みやすいだけでなく、最初はりんごしゃりしゃり感があるので、食べたような気持ちになるかもしれません。りんごのおかげでお腹に満腹感を感じさせますので、1食分をこれに替えても十分な感じがします。

このスムージーは、食事の代わりにするものなので、食品を食べながらの飲み物とするには向いていません。私も朝食用にと1週間試しました。腸内の働きが良くなって、体重に変動がありました。おいしくて続けやすいです。 ファスティング後の食事に繋がる間の飲み物としてもいいのではないでしょうか。 ダイエット中の方にぜひおすすめします!

  • カイテキオリゴの説明
  • カイテキオリゴの口コミや詳細はこちら カイテキオリゴの公式サイトはこちら

▲ PAGETOP