みんな大好き!ハーブ風味チキン

美味しい晩ご飯が待っていると思うと帰る足取りが軽くなります。そんなご飯を作ってあげたいですよね!この方法を使えば、チキン料理は意外と簡単に調理でき、美味しく仕上がります。オリゴ糖を使うことで味がマイルドになりますし、ハーブとバター、しょう油のコンビネーションがご飯のおかずによく合います!

カイテキオリゴを入れたことで、子供もお年寄りも食べやすく感じるはずです。ハーブだけではどうしても香りが強くなってしまいますので、食べる人によって加減をすると、大人のパーティー料理としても使えます。

材料(5人分)

  • カロリー(1人分)

    約276 kcal

  • 手羽元

    14本ほど

  • カイテキオリゴ

    5g×2

  • 市販のハーブミックス

    軽く全体にいきわたる程度

  • しょうゆ

    大さじ2

  • みりん

    大さじ3

  • バター

    適量

  • レタス

    数枚:盛りつけ用

作り方《所要時間:約45分》

  • 1

    手羽元に市販のハーブミックスを混ぜ合わせ、10分ほど寝かせます。
  • 2

    フライパンを熱し、バターを入れ溶けたところに手羽元を入れます。
  • 3

    焦げ目がつくまで焼いていきます。
  • 4

    弱火にしてふたをして中に火が通るようにします。
  • 5

    カイテキオリゴを準備します。
  • 6

    【5】を全体に行き渡るようにふりかけます。
  • 7

    しょうゆとみりんも入れたら、火を中火にして全体に味がしみるように転がします。
  • 8

    全体に色がついたら、弱火にしてふたをして時々転がしながら焼きます。
  • 9

    肉に色がしっかりついて照りが出てきたら火を止めて、盛りつけ用のレタスを準備します。
  • 10

    きれいに盛りつけたらできあがり。

コツやポイント

ハーブは、生のものを使っても美味しくできます。今回は市販のものでかんたんに仕上げましたが、自宅で作っている場合はぜひ、生でやってみましょう!セージ・レモングラス・パセリなどをみじん切りにして、少量の塩こしょうと一緒に混ぜ合わせましょう。

「手羽元を使うと火が通りにくいのでは」と敬遠される方も多いようですが、弱火にすることとふたを使うことで十分火が通ります。それでも心配な方は、骨に沿って切り込みを2~3カ所入れてみると火がもっと通りやすくなります。

感想

フライパンで作るので、かんたんに作ることができました。味もハーブが利きすぎていないし、お肉もジューシーなので子供たちに大人気でした。オリゴ糖のおかげで味がまろやかになっていたところも決め手になったかなと思います。

忙しくても、他のおかずを作りながらできる料理なので、ぜひ試してみてくださいね!

  • カイテキオリゴの説明
  • カイテキオリゴの口コミや詳細はこちら カイテキオリゴの公式サイトはこちら

▲ PAGETOP