栄養たっぷり!豚しゃぶサラダ

「食欲がない」とか、「さっぱりしたものが食べたい」って思ったときにカップ麺やそうめんなんかで済まそうとしてしまうことありますよね。それに、作るのが面倒だと思ってしまうことだってあります!

これだと、どうしても栄養が偏ってしまいます。そんな時は、簡単に作れて栄養たっぷりなサラダがベスト!さらっと食べられますし、野菜の種類を変えたり、ドレッシングを変えれば飽きもきませんよ。

夕食の副菜として今回は作りましたが、おつまみとしても休みの日のランチとしてもいけそうです 。

材料(4~5人分)

  • カロリー(1人分)

    約285 kcal

  • 豚肉

    1パック(小間切れで300gが目安です)

  • カイテキオリゴ

    5g×3

  • 豆の水煮

    1袋(豆なら何でもOK!今回はミックスされているものを使いました)

  • レタス

    半玉

  • 水菜

    1株

  • お好みのドレッシング

    適量

作り方《所要時間:約10分》

  • 1

    鍋にお湯を沸かし、豚肉を茹でる。
  • 2

    レタスを洗い、手で食べやすい大きさにちぎっておく。
  • 3

    水菜は洗った後、食べやすい長さに切っておく。
  • 4

    豚肉が茹であがったら、ざるにあけて水洗いし氷を入れて冷やす。
  • 5

    豆をざるにあけて水気を切っておく。
  • 6

    器に野菜と豚肉・豆を入れ、カイテキオリゴを入れ良く混ぜ合わせる。
  • 7

    見た目を整えてできあがり。

コツやポイント

水気をしっかり切っておくことが美味しく食べるポイントです。そして、カイテキオリゴを混ぜると、全体的に甘みが出て野菜が食べやすくなります。それに少量のドレッシングでも食べることが出来ますのでぜひ入れてみてください。
大豆などの豆にはたくさんの栄養があります。そしてレタスなどの食物繊維をたくさん含んでいます。これらは単品ずつではどうしても食べにくいです。でも、茹でた豚肉を入れることで食べやすくなりますし、いっぺんにさまざまな栄養やミネラルを摂ることができて一石二鳥です!
夏は冷蔵庫で冷やして食べれば、食欲がなくてももりもり食べることができます。春や秋は冷やさなくても常温でもいいでしょう。

感想

レタスのシャキシャキ感にほんのり甘みのある感じが何とも言えないおいしさを醸し出しています。野菜や豆類をこんなに食べる機会がないので、違う野菜を使って食べるのもいいかもしれないと思いました。
普段はサラダなんてなかなか手をつけない子供たちが喜んで食べていたのを見て、嬉しくなりました。豚しゃぶサラダは、我が家の定番料理になりそうです!

  • カイテキオリゴの説明
  • カイテキオリゴの口コミや詳細はこちら カイテキオリゴの公式サイトはこちら

▲ PAGETOP