カレー鍋のスープを使った
簡単!チキン煮込み

手羽元って、安くて食べ応えのある食材の1つですよね。調理の仕方でおいしいごちそうに早変わりしますので、常備しておくと便利です!

手羽元と聞くと、唐揚げを思い浮かべますが、みんなが大好きなカレー味の煮込みにしました。手が汚れてもついつい食べてしまうくらいおいしいものを手早く作ることができます。一から味付けをするとなると、とっても大変ですが、あるものを使えば簡単に作ることができますので、試してみませんか!

材料(3~4人人分)

  • 手羽元

    1パック:15本程度

  • パセリ

    適量

  • バター

    適量

  • カイテキオリゴ

    15g

  • カレー鍋のスープ

    1パック:300~350ml

作り方《所要時間:約40分》

  • 1

    手羽元に何カ所か切り込みを入れて、火が通りやすいようにしておく。
  • 2

    熱したフライパンにバターを入れ溶かしたら、手羽元を焼く。
  • 3

    表面に焦げ目がついてきたら、カレー鍋のスープを入れる。
  • 4

    ブクブクとスープがしてきたら、カイテキオリゴを入れる。
  • 5

    時々かき混ぜて、火は弱火にし、味が全体に染み渡るようにする。
  • 6

    約30分ほど煮込んで、肉がカレー色になってきたらお皿に移す。
  • 7

    仕上げにみじん切りをしたパセリをふりかけてできあがり。

コツやポイント

カレー鍋のスープはどこのメーカーの物でもいいです。薄めたりせずにそのまま使います。

手羽元は、中まで火が通るのに時間がかかりますので、切り込みを入れるた方が火の通りが早くなります。 そのまま煮込んでもいいのですが、先にバターで炒めることで、香ばしさが出ます。その方がおいしいです。

感想

さまざまなスパイスを入れて、手羽元を煮込んだ方がおいしいのですが、どうしても時間のない主婦には、カレー鍋のスープを使って煮込むのでも良いのではないかと考えました。手早くおいしいものができるのは、悪いことではありませんからね。その間にもう1品作ることだってできますし。仕事を持っていたり、子育て真っ最中の忙しい主婦にはおすすめの調理法です。

カレー味がしっかり染みて、子供にも大人にも大人気になること請け合いですよ!そんなに辛くないのに、コクのあるところがいいのかもしれません。銀紙を巻いて食べやすくすれば、お弁当のおかずにもいいのではないでしょうか。

  • カイテキオリゴの説明
  • カイテキオリゴの口コミや詳細はこちら カイテキオリゴの公式サイトはこちら

▲ PAGETOP