お弁当・昼食メニュー一覧

みえのお料理コラム

お弁当・昼食:奮闘記みたいなもの

主人に持たせる毎日のお弁当や休みの日にみんなで食べる昼食は、夕食とは違った楽しみがありますよね。手早く作ってくれたのにすごくおいしいとか、お弁当箱のふたを開ける瞬間とか、そこを毎日わくわくしてもらいたいので、つい頑張ってしまいます。

お弁当の場合は、休みの日以外は基本、主人が毎日持っていきます。二段式なのでおかずがたっぷり入るのが難点ですが…。おかずの種類は量によりますが4~5品を用意しています。いちいち全部を作ると本当に大変ですし、朝は時間がありませんので、前の日の夕飯のおかずをアレンジして2品を用意しておきます。メインは当日作りますが下ごしらえは前日のうちにやっておくようにしています。残り1品は生野菜か漬け物で、もう1品はサブメインとして当日作るように段取りをつけています。
私には、お弁当にこだわりがあって「冷凍食品を使わない」ことと、「野菜を4~5品は使う」ことです。市販の冷凍食品を入れるのは簡単でいいのですが、どうしても味が一辺倒になるような気がして個人的に嫌なのです。自分で作ったものを冷凍しておくことには抵抗ありませんが、その辺の融通が利かないのが私の悪いところなんです。
お弁当はお弁当箱だけでなく、どんぶりやお皿で持たせることも。会社に電子レンジがあるのでカツ丼や親子丼、チャーハンや焼きそばなど週に1回は、変わり種を持たせるようにしています。

休みの日の昼食は、ホットプレートを使って作ったりしてみんなで楽しみながら作るものを演出できる日を用意することもありますが、基本的にはワンプレートで楽しめるものを作ります。その方が洗い物が少なくて済みますし、嫌いな食材でも残さずに食べてくれますから。チャーハンやオムライスを作るときは、オリジナルで作っているミックスベジタブル(パプリカ・ピーマン・にんじん・しいたけなど)を使って作ります。
私は野菜を使った料理が好きなので、出来るだけ入れるようにしています。炒めご飯だと意外と食べてくれますのでたっぷり使います。焼きそばやラーメンなどにする日は、入れる具に気をつけますね。焼きそばなら出来上がった上にさまざまな形にくりぬいたハムや目玉焼きなんかをのせます。ラーメンの日は、たくさん具を用意して、自分で選んで入れさせます。お湯を湧かしている間に用意できるものが多いので、みんなでワイワイ楽しめます。

自分1人の時はあるもので済ませてしまいますが、家族が揃うときや子どもがいるときは、楽しくおいしくをモットーにしています!

  • カイテキオリゴの説明
  • カイテキオリゴの口コミや詳細はこちら カイテキオリゴの公式サイトはこちら

▲ PAGETOP