甘さとしょっぱさのコラボ!
ブルーベリージャムとベーコンのサンド

カイテキオリゴをたっぷりと使って作ったブルーベリージャムを使って、おいしいお昼ご飯を作りましょう!

ブルーベリージャムのような甘さのあるものと、焼いたベーコンを使ってサンドウィッチを作ることは、日本ではあまり見られません。しかし、欧米の食文化では昔からある「おいしいもの」のひとつです。

作るのも食べるのも楽しめるブルーベリージャムとベーコンのサンドをご賞味あれ!

材料(1人前)

  • ブルーベリージャム

    10g程度

  • 食パン

    8枚スライスを2枚

  • ベーコン

    6枚

  • レタス

    葉2枚

  • 塩こしょう

    適量

作り方《所要時間:約10分》

  • 1

    パンを軽くトースターで焼く。
  • 2

    フライパンに火をかけ、熱くなったらベーコンをのせて焼く。
  • 3

    ベーコンが焼けてきたら、塩こしょうをふりさらに焼く。
  • 4

    軽く色がついたパンに、ブルーベリージャムを多めに塗る。
  • 5

    洗って水気を拭いたレタスをのせ、そこにベーコンをのせる。
  • 6

    後はパンと重ねて、食べやすい大きさに切ったらできあがり。

コツやポイント

パンを軽く焼くことで、香ばしさが増しますので、この手間を惜しまない方がいいかと思います。ブルーベリージャムを多めに塗ることで、塩こしょうしたベーコンと相性が合うようになります。

また、ベーコンはカリカリに焼きすぎないようにした方がいいかもしれません。お好みでジャムの量を調節してみるといいでしょう。野菜もキュウリよりでしたらレタスの方が食べやすいです。ない場合は、水でさらしたスライス玉ねぎでもいいと思います。大人向けの味に変わります。

カイテキオリゴがブルーベリージャムの中にたっぷり入っていますので、腸にもいい食べ物です。

感想

実際にお昼に食べてみると、豚のしょうが焼きはオリゴ糖のおかげかまろやかな味で、砂糖で作るよりも味が濃すぎずに仕上がっていました。それに冷めていても美味しいしかったです。

主人にも同じものを持たせましたが、「味変えた?すごくおいしかった!」と好評でした。
おいしくて身体にもいいなんて、料理が楽しくなってきたように感じます。次は何を作ろうかと思案中です!

  • カイテキオリゴの説明
  • カイテキオリゴの口コミや詳細はこちら カイテキオリゴの公式サイトはこちら

▲ PAGETOP